スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのTOEIC L&Rテスト 入門模試

Tommyさんの新刊です。
昨日、2時間まとめて時間が取れたので模試形式で解きました。

入門模試

結果は・・・
L 81(?64) 6(?6) 23(?15) 28(?24) 24(?19)
R 87(?82) 26(?24) 15(?14) 46(?44)
でした。

600点向きの入門模試と思っていたのですが、大やけどをしました。
L、Rに共通して、素材となる英文は素直だけど、設問にひねりがある感じで、公式問題集よりも難易度は少し高いかも?という印象を受けました。

P1は”some”の使い方が勉強になりました。「いくつかの」という語感で、「ある程度の量がある状態を指す」というイメージでした。なので、2つ(人)でもsomeは使っていいんだ、ということを改めて勉強しました。というのも、3月の公開テストで2つの電化製品(電子レンジ)を”some”と表現しており、「動詞の表現などはズバリなんだけど、2つ=someか?」ということで迷ったので、この点は大きな気づきになりました。

P2は公式よりも問題文が長いかも。この辺は聞けていない音があったので要復習です。

P3/P4は、問題文は聞けたはずなのに、設問との照合で時間がかかりました。表現がいいかわかりませんが、いい捻り(抽象化であり、言い換えだったり)があり、これで難易度が上がった感じがしました。この辺も要復習です。あと72番の正解は誤植(BではなくCが正解)なので、第2版で修正してもらった方がいいと思います。

P5は、最近、自分の悪いトレンドなのですが、うっかりミスが多かったです。ただ、テスティングポイントは非常に勉強になりました。誤答ノートに登録して、今後間違えないようにしたいと思います。

P6は、文章自体は読みやすかったのですが、文章挿入でやられました。まだテキストの和訳と自分の感覚が合わないので、もう少し勉強します。

P7は、文章自体は素直でそんなに難易度は高いとは思いませんでしたが、設問のつくりが面白かったです。3問塗り絵という結果です。
今回の気づきとしては「粗く読み、粗く答えた問題はやはり精度が低い」ということです。Rで450を超え、その上を目指すためには「なんとなくを排除し、ケアレスミスをせずに回答する」というのが基本だと思います。その意味でも、非常に勉強になりました。

全体を通じて、600点向けなので模試の難易度が低いというわけではなく、しっかりとした作りになっていると思います。だからこそ、TOEIC初心者もTOEIC本番のレベルを意識して勉強ができるだろうなと思いました。
1模試とはいえ、CD付きで価格が800円というのもお値打ちでした。
ますます、続虎本が楽しみになりました。
スポンサーサイト

3月公開の結果

速報日に上げようと思ったのですが、年度末の疲れでなかなか上げることができませんでした。

Twitterではあげたのですが、結果は・・・

170312.png
1703←01

L450 R460 T910
T ‐10 L +5 R -15という感じで現状維持と評価できると思います。

アビメはどうでしょうか?

1月公開と3月公開の比較

*( )はTEX加藤さんの正解数換算表をもとにした誤答数

(1月公開)
T920 L445 R475
L1 81(3) L2 95(1) L3 93(1) L4 86(7) L5 73(4)
R1 96(1) R2 94(1) R3 97(4) R4 84(4) R5 95(1)


(3月公開)
T910 L450 R460
L1 81(3) L2 100(0) L3 93(1) L4 85(7) L5 87(2)
R1 100(0) R2 100(0) R3 87(4) R4 75(6) R5 80(4)


TEX加藤さんのブログの計算式によると、Lは
表で計算した誤答数=3+0+1+7+2=13
L5の誤答数=2
実際の誤答数=13-2=11
正解数=100-11=89

今回はP1とP2で4問が×、P3とP4で7問が×ですね。
RはP7は手応え通りだったようですが、P5とP6でやられた感じですね。
この辺が安定すると、恒常的に480が取れるような気がするのですが、これが今の実力でしょうね。

最近、公式問題集中心に学習しています。
リスニングは、相変わらず毎日ある程度の量(最低1セット分)を1.25倍速で聴いています。リーディングはある程度の量を読むことを心掛けています。
また、この辺はブログで報告したいと思います。

【参戦記録】TOEIC第219回(4/9)

*ちなみに、Ojichanの印象で、決して客観的なコメントではないことに留意。

<終了時刻15:01>

新年度で準備不足だったと思います。
ホームというべき会場での受験でしたが、前の人の貧乏ゆすりで机がガタガタ・・・。
受験5分前に席を移動して受験しました。

フォームは「男性が箱を扱う」「ハットが一列」「女性がメモを書く」「電子レンジが積み重なっている」「ポーズをとる女性」「3人が並んでサイクリング」です。

P1:?1
●電子レンジが積み重なっている問題ですが、someだったので本当に大丈夫か不安になりました。
●「3人が並んでサイクリング」は正解が未だに?です。ただ、迷いすぎました。なんか落としたような気が・・・。

P2:?9
●確実に進歩は感じるのですが、集中力が途切れる時が課題ですね。
●最近鉄板の返し方「〇〇に聞いたら?」「ちょっと遅れてるんで」も出ていましたね。

P3:?7
P4:?5

●やはり細部の聞き取りが甘いところがあり、そこで失点という感じです。この辺は聞こえる音を確実に増やすしかないと思います。
●グラフィックでプレゼンターが交代という話で、固有名詞は聞こえたのですが、氏名の照合で少し時間がかかりました。

P5:?4 13:57通過
●最近、P5が遅いような気が。。。あと、相性が合いませんでした。
●考えすぎて間違えるという悪循環が最近のトレンド。これも実力のうちなんでしょうけど。

P6:?2 14:05通過
●今回も読みにくいセットもありました。

P7:?5
解き方;MPを問題順/14:33通過→SPを逆走15:00終了
●5問も落としていないけど、意外なところで1~2問落としているかも。この意外なところで落とすというのは試験中は自覚がないので、精度を高めることが課題。
●MPは少し悩んだ問題はあったけど、読ませる量は少なかったかも。特に文書間のリンクの張り方は設問が予想しやすい展開だったかも。
●DPの1セット目は記事-記事で、記事に苦手意識があるとつらいかも。ただ、読み下していくと、すんなり頭に入る話だったかも。2セット目の公園への寄付問題はどっかで見たような気がする。
●SPは2セット目が4問付きで少しびっくりしました。ミキサーのマニュアル問題は細部まで読まないと回答できない部分があり、少しいやらしい感じがしました。

総括
自己採点としては前回とL430-450、R450-470という感じです。
900を超えるかどうかは相変わらずL次第でしょうね。。
TOEIC受験歴
入社当時にIPを受験。その時は旧テスト。そして点数は忘却の彼方へ。

≪2015年≫
01月 505 L205 R300
03月 735 L330 R405
04月 740 L340 R400
05月 725 L325 R400
06月 810 L355 R455
07月 785 L365 R420
09月 740 L340 R400
10月 845 L405 R440
11月 885 L430 R455
12月 845 L390 R455

≪2016年≫
01月 880 L430 R450
03月 895 L445 R450
04月 910 L475 R435
05月 810 L355 R455
06月 825 L365 R460
07月 910 L470 R440
09月 880 L400 R480
10月 905 L445 R460
11月 875 L435 R440
12月 870 L430 R440

≪2017年≫
01月 920 L445 R475
03月 910 L450 R460
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。